世田谷歯科技工士のプライベート日誌

仕事以外に起こるプライベートな出来事を中心に綴って行きたいと思っています。

Claw A1M

MSI初の携帯ゲーミングPC「Claw A1M」がいよいよ3月28日に発売されます。

Claw A1M

CPUに「インテル Core Ultra プロセッサー」が採用され、CPUに内蔵された「インテル Arc グラフィックス」が高いグラフィックス処理性能に加え、今話題のAI専用プロセッサー「NPU」も内蔵していることでAI機能も強化されたポータブルゲーミングPCとなっていて、ちょっと欲しいですよね。

店頭想定価格はCore Ultra 7 155H搭載の上位モデル(Claw-A1M-002JP)が139,800円、Core Ultra 5 135H搭載の下位モデル(Claw-A1M-003JP)が119,800円となりそうです。

1920×1080ピクセル表示に対応した7型の液晶ディスプレイを搭載し、さらにはタッチ操作に対応、リフレッシュレートも120Hzですので、たいていのゲームでストレスはなさそう。

OSにWindows 11を採用していて、単なるゲーム機として使えるだけでなく、一般的なパソコンと同じようにインターネットや動画の閲覧、オフィスソフトの使用、動画・画像編集など幅広い使い方ができるので、これかなり悩んじゃいますよね。

ニトリの真空ガラスキャニスター

ニトリから「手押し真空ガラスキャニスター」が発売となります。

真空ガラスキャニスター

今回ニトリが発売するのは、内部を真空状態にして食品の酸化を抑制し、湿気を防ぐことができる真空ガラスキャニスターで、なんとこのガラスキャニスター、フタにあるボタンを押すだけで、簡単に真空状態にできるのだそうで、しかも本体が透明なガラス製なので、中も見えて、ニオイ移りや色移りもしにくくなっているのだそうですよ。

2種類のサイズが用意されていて、ともに9x9センチのサイズで、高さ10.4㎝のものが899円(税込)、15.4㎝のものが999円(税込)となっています。

作り置きをするときなどは、できれば中を真空にして、長持ちさせたいですよね!

サスティナブル素材を使用した歯ブラシ

天然由来成分100%のオーラルケアブランド Davids から、デイヴィッズ プレミアムバンブー歯ブラシを発売されました。

デイヴィッズ プレミアムバンブー歯ブラシ

磨きやすさにこだわったサスティナブル素材使用の歯ブラシとなっていて、歯ブラシの柄には、FSC認証を取得した竹が使用され、耐久性の高い素材を選定し、なめらかに磨き上げることで、あらゆるコーティング剤を使用せずに生産されているようで、そのおかげで竹が本来もつ撥水性や抗菌性を維持しているようですよ。

さらにブラシ部分には、100%植物由来(ヒマシ油/トウゴマの種子から抽出する植物油)のバイオプラスチックが使われていて、柔軟性のあるブラシとすべりにくいハンドルの組み合わせで、歯のすみずみまで磨きやすくなっており、パッケージはFSC認証を取得した紙製で、生産過程の端々に環境配慮を尽くした製品となっています。

価格は、1本990円(税込)で、3本セットが2,640円(税込)で販売されています。

プロフィール

河野雅彦

PVランキング
ブログ村
  • ライブドアブログ